シミ、シワの原因を理解し、自分に合ったエイジングケアを

アンチエイジング(老化防止)という言葉が流行出してから、たくさんのエイジングケア商品やグッズが販売されるようになってきました。 TVや雑誌に出てくる有名人やモデルの中には、「え?この人本当に●●歳?」とびっくりしてしまうほど若々しい人がたくさんいます。 アンチエイジングに取り組む人が増えたせいもあってか、今の時代は見た目が若々しい人が多いですよね。 年齢を聞くとびっくりするほど若々しい人がたくさん実在するという事は、逆に考えれば、アンチエイジングを頑張れば効果が期待できるという事でもあります。

アンチエイジングの為にシミの原因を知ろう

年齢を相手に感じさせてしまう要因の1つに、顔のシミがあげられるのではないでしょうか? 効果的なエイジングケアをする為には、まず、シミの原因を知る事が必要です。 実は、私たちのお肌の表皮は厚さ0.1~0.3mmという非常に薄いものです。この薄い表皮は4つの層に分類されます。 上から、
  • 角質層
  • 顆粒層
  • 有棘層
  • 基底層
・・・です。シミの原因は一番下の基底層にあるメラノサイトという物質がシミを作り出す事によります。 表皮が紫外線を浴びると、メラノサイト(色素細胞)にその旨が伝達されます。そしてこのメラノサイトはメラニン(色素)を生成します。 これが細胞内に充満していくと、一番表面の表皮細胞まで浸食してきて、これが色として現れます。 こうしてできたシミが紫外線から細胞核を守る役割を果たしていくわけです。 しかし、表皮の一番根底にある基底層は細胞の入れ替わり作業によって上に押し上げられ、表皮の一番上の角質層はアカとなって落ちていきます。 この一連の動作により、シミも共に剥がれ落ちるのが普通なのですが、長時間紫外線を浴びたリ、加齢や生活習慣の乱れなどにより、メラニンが抜けず沈着してしまうのです。 これがシミとなります。

アンチエイジングの為にシワの原因を知ろう

それでは、シワの場合はどのような事が原因でなのでしょうか? 大きく分けてシワには2つ原因があるようです。

表情ジワ

表情ジワとは、私たちが笑ったり怒ったりした時(文字通り表情を変えた時)にできるシワです。 若い頃は表情ジワができても元の状態に戻りますが、加齢と共に戻りにくくなっていきます。 表情ジワの原因は、眉間にシワを寄せるなどの癖によります。

乾燥ジワ

乾燥ジワの直接的な原因は、新陳代謝やお肌の水分量が低下したり、コラーゲンなどの栄養が不足した事によります。 これには、紫外線の影響も大きいようです。。